YOSA(ヨサ)ダイエットとは


YOSA(ヨサ)とはマントのようなウエアを着用し、専用のいすに座りその椅子から出るハーブ(薬草)の蒸気で体を温める韓国のよもぎ蒸しに似たダイエット法です。


YOSA は、ハーブの蒸気を全身に肌に潤いを与え、新陳代謝の活性化や温熱効果によって肌の若返り効果を高めたりすることにもつながります。体を温めることで、ストレスを和らげたり、冷え性を改善したり、更年期障害などの婦人病を改善したり、生理痛、便秘の改善にも役立ちます。ハーブの蒸気(ハーブスチーム)による発汗作用により無理なくダイエットができます。


YOSAで使われるハーブは下記の11種類

  • インチンコウ

  • ウイキョウ

  • ガイヨウ

  • カミツレ

  • チョウジ

  • チンピ

  • トウキ

  • ケイヒ

  • センキュウ

  • トウヒ

  • ビャクシ

  • でハーブの効能としては肌荒れ、肩こり、神経痛、湿疹、痔、冷え性、腰痛、リウマチ、疲労回復、産前産後の冷え性です。



    手順は専用の緑茶にて失われる水分をあらかじめ補給し、体重体脂肪計にて計測、マントのようなウエア(チャコールケープ)を着用、専用の椅子(YOSAチェア)に座りハーブによる座浴(座浴中も水分補給)。再度体重体脂肪計にて計測。



    一緒によく見られている記事
    ゲルマニウム温浴とは
    半身浴ダイエット



    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。


    引き出せないように定期預金で貯蓄する
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。