朝バナナダイエット


朝バナナダイエットとは朝食にバナナ(他の果実でもOK)と水分を多く取ることによって痩せやすい環境を作るダイエットです。



やり方は
  • 朝食に常温の水とバナナ(本数は自由)をしっかり噛んで食べる。
    朝食後、15分から30分程度経過したら、水以外のものを飲食してもOKです。


  • 昼食は普段通りでOKです。


  • おやつは多く取らなければOKです。1種類でチョコレートや和菓子が望ましい。


  • 夕食はできる限り20時までにとる。今までよりも30分でも早いタイミングで食べることを意識。


  • 深夜ににお腹が空く場合は、まずは少量で良いので水をゆっくり一口飲みます。それでも落ち着けない。又はどうしても食べたいならば、果物1種類ならばOKです。


  • 日付が変わるまでに就寝する

  • ※バナナがない場合には、ほぼ同等の栄養価を持つキウイでも代用可能です。

    バナナばかりで飽きてしまう場合はキウイで代用したり、夜トマトダイエット又は甘酒ダイエット、おきかえダイエットなどに切り替えながら継続的に続けると効果的です。



    一緒によく読まれている記事
    夜トマトダイエットとは甘酒ダイエット
    おきかえダイエットとは

    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。


    引き出せないように定期預金で貯蓄する
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。