半身浴ダイエット


半身浴ダイエットとは38℃〜40℃のぬるめの湯に、胸より下だけ浸かり(腕はお湯に浸けない)、代謝UPと発汗作用を目的としたダイエットです。(又、心肺機能に負担をかけずに入浴する方法でもあります)


お湯に浸かる目安は20分〜30分程度で、寒い時期はタオルを肩にかけたり、浴室を温めておき体が冷えないようにしてください。


入浴前に簡単なストレッチをして、バスタブの中で、お腹や足などをマッサージするとさらに効果的です。又、体の芯から温めるので冷え予防にも効果があります。
半身浴を終えた後は水分を取ってください。



半身浴と一緒に家庭でゲルマニウム温浴が楽しめる有機ゲルマニウムボール(高純度タイプ)で効果倍増です。

有機ゲルマニウムボール(高純度タイプ)【心も身体もポカポカ「温浴名人」】

ゲルマニウムボールを市販の綿袋やネットなどに入れてご使用ください。又、商品説明では飲料用にも使用可とありますが、ゲルマニウムボールにほこりやセラミックの粉が付着していますのでお勧めはしません。初めて使用する前にはよく水洗いをしてからご使用ください。ご使用後は浴槽から引き上げ、風通しのよいところで天日干しをしてください。



一緒によく読まれている記事
ゲルマニウム温浴とは
YOSA(ヨサ)ダイエットとは
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


引き出せないように定期預金で貯蓄する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。