マグマヨガ


マグマヨガとは暖房器具で室内を温めるホットヨガとは違い、溶岩浴又は岩盤浴の施設で行うヨガです。


女優の釈由美子さんもマグマヨガを行っています。


マグマヨガは温めた溶岩(岩盤)を敷き詰めて、床の温度を一定に保った上でヨガを行い湿度は60〜65%、温度は38度に保ちます。遠赤外線効果などが期待でき、通常のヨガでの効果より高い運動効果があると言われています。


暖房器具で室内を温めるホットヨガでは湿度が下がり、乾燥しやすいことに対し、マグマヨガは放射熱で温めるので湿度が一定に保ちやすいメリットがあります。たとえて言うと室内を温風ヒーターで体を外から温める、肌が乾燥するのに対し、サウナのように体の中から温め、ベタつかないさらさらな汗をかき毒素を体外に出した上、ヨガによるダイエット効果も期待できます。



一緒によく見られている記事
ヨガとダイエットの関係について
ソルトヨガ
ビランクスヨーガ
簡単ヨガエクササイズ
簡単ヨガエクササイズその2 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


引き出せないように定期預金で貯蓄する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。