レコーディングダイエット


レコーディングダイエットとは作家、プロデューサー、元アニメ制作会社ガイナックス代表取締役の岡田斗司夫氏が考案したダイエット法で著書「いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)」で紹介されています。


 

レコーディングダイエットは毎回の食事の中で、どれだけのカロリーの物をどれだけ食べたかを逐一記録し、自分の一日の総摂取カロリー量を確認を繰り返し無意識に摂っていた間食などの食材を自覚し、肥満に繋がる食生活のパターンを戒める意識が自分の中に根付く云わば意識改革のダイエット法です。女性芸人「クワバタオハラ」のくわばたりえさんもこのレコーディングダイエットとコアリズムを使いダイエットに成功しました。


 

レコーディングダイエットに似たダイエットは以前より存在していましたが、「助走」と呼ばれる食事記録をつけるだけで反省しない期間の導入や、反復的記録による心理効果など従来までのダイエット法とは大きく違います。


いつまでもデブと思うなよ(岡田斗司夫著)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


引き出せないように定期預金で貯蓄する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。